名古屋テレビ塔 (180m)

名古屋の戦後復興・都市計画の中、観光とテレビ放送電波発信のために建設された、日本で最初の集約電波鉄塔です。アナログ放送電波の発信は2011年7月に終りましたが、マルチメディア放送の電波を再び発信しています。
地上100mには、360°パノラマビューが楽しめるスカイバルコニー、その階下90mにはチャペル式ウェディングも可能なスカイデッキがあります。開放感あふれる空間、光と街の華麗なハーモニーが、大切な人と過ごす時間をドラマチックに演出します。
恋人たちのプロポーズにふさわしい聖なる場所として、“恋人の聖地”に選ばれ ています。

オフィシャルサイト
住所 〒460-0003 名古屋市中区錦三丁目6番15号先
運営 名古屋テレビ塔 株式会社
竣工日 昭和29年6月19日
設計者 内藤多仲
構造形式 四角溝桁式自立鉄塔
目的・用途 マルチメディア放送電波鉄塔・展望台

スタンプラリー情報

展望料金

大人 700円、高校生 600円、小中学生 300円

スタンプ押印場所

タワー3階のチケットカウンターに設置してあります。

プレゼント

オリジナル缶バッジ

※スタンプ帳購入時及び捺印時にプレゼント。
※内容は変更の場合がありますのでご了承ください。

Search
Archive
  • 名古屋テレビ塔
    〒460-0003 名古屋市中区錦三丁目6番15号先
    052-971-8546