Minato-ku Tokyo

Tokyo Tower

Weekend only "Diamond Veil" produces a night view of Tokyo with various colors, and it is popular as a date spot.

Naka-ku Nagoya

Nagoya TV Tower

The space full of openness, the splendid harmony of light and the city dramatically produces the time spent with important people.

Naniwa-ku Osaka

TSUTENKAKU

Registered tangible cultural property of the country. It is popular as one of the symbols of Osaka and famous as a tourist attraction.

お知らせ

20タワースタンプラリーについてお知らせ

このたび名古屋テレビ塔と横浜マリンタワーが工事のため、下記期間休館いたします。
スタンプラリーご利用の方はご注意ください。なお、ブロック制覇・完全制覇については休館期間中のタワーが未達成でも、制覇とさせていただきます。

【名古屋テレビ塔 休業のお知らせ】
名古屋テレビ塔は耐震改修工事実施の為2019年1月7日(月)より塔内の全ての施設を休業させて頂きます。
リニューアルオープンは2020年夏頃を予定しております。ご了承下さい。

【横浜マリンタワー 休業のお知らせ】
この度、1961年の開業より横浜を見守り続けてきた横浜マリンタワーは、2019年3月31日を以って全館一時休館させていただくこととなりました。
これは、横浜マリンタワーの保全を目的とした、横浜市による改修工事でございます。皆様の長年にわたるご厚情に心から感謝申し上げます。
尚、改修工事の期間は2019年4月1日から2022年3月31日を予定しており、この間の横浜マリンタワーの管理は横浜市が行うこととなっております。
皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解賜りますようお願い致します。
営業再開は2022年4月以降を予定しておりますので引き続き倍旧のご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

News & Topics

      東京タワー

      《東京タワーさくらフェス》<br>夢心地の夜桜鑑賞「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA」
      《東京タワーさくらフェス》
      夢心地の夜桜鑑賞「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA」

      日本の春の楽しみは、なんといっても"桜"。
      できることならずっと眺めていたい、けれどもやがて散ってしまう。
      美しい一方で、そんな儚い存在でもあります。

      すでに東京では桜の見ごろシーズンを過ぎましたが、お花見気分が楽しめるイベントが引き続き開催されています!
       

      メインデッキで夜桜鑑賞!?
      "桜のプロジェクションマッピング"と"SAKURA EASTER"が開催中!


      夢心地の夜桜鑑賞「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA」

      1年間を通して、日本の四季をお届けする展望台プロジェクションマッピング「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA」。
      150mメインデッキの窓面や床面に映し出される季節感と、煌々と輝く東京の夜景とを併せてご覧いただくことができます。
      今春のテーマは"YOZAKURA NIGHT"。
      眼前には、夜景に重なるように咲き乱れる夜桜、そして下を見れば、水面に敷き詰められたように浮かぶ無数の花びら。
      それらは月あかりに照らされ、色鮮やかに、美しい変化を見せていきます。

      そして、今回はサブコンテンツとして、窓の前に立つ人に反応し、ソメイヨシノ、ベニシダレ、カンフザクラ等、様々な種類の桜が壮大に咲き誇る、フォトスポットをご用意!
      さて、あなたにはどんな桜が咲くでしょうか?
       

      期間 2019年3月22日(金)~5月6日(月)
      時間 19:00~22:50
      料金 メインデッキまでの展望料金だけでお楽しみいただけます
      大人(高校生以上)900円 子ども(小・中学生)500円 幼児(4歳以上)400円
      場所 メインデッキ2階

      東京タワー

      東京タワー恒例「端午の節句」特別企画!333匹の「鯉のぼり」と巨大「さんまのぼり」
      東京タワー恒例「端午の節句」特別企画!333匹の「鯉のぼり」と巨大「さんまのぼり」

      東京タワー恒例「端午の節句」特別企画!
      今年は3月29日(金)から、東京タワーの麓に登場!
      333匹の「鯉のぼり」と巨大「さんまのぼり」
      SNS投稿に最適!昼も夜も絵になる東京タワーと鯉のぼりの"2ショット"

      「端午の節句」の特別企画として、今年は一足早く、
      3月29日(金)~5月6日(月・祝)まで、1階正面玄関前に色とりどりの「鯉のぼり」を飾り付けます。
      その数なんと333匹!
      大小さまざま、カラフルな鯉たちが風になびかれ、いっせいに空を泳ぐ姿は、まさに壮観です。

      日中だけでなく夕方以降も、東京タワーの麓で元気に泳ぐ「鯉のぼり」をお楽しみいただけるよう、毎日17時~23時まで、鯉のぼりを吊っている合計15本のワイヤーロープが7色に輝き、LEDサーチライト12基を設置して333匹の鯉のぼりをライトアップします!
      日中は《青空にそびえたつ東京タワーと風に泳ぐ鯉のぼり》、夜は《ライトアップされたオレンジ色の東京タワーとカラフルな鯉のぼり》と、同じ場所でも雰囲気の違う写真が撮影できます。

      その鯉たちに混ざって、1匹だけ見た目が異なるのは、全長6mに及ぶ「さんまのぼり」。
      この「さんまのぼり」は、毎年9月に開催する名物イベント「三陸・大船渡 東京タワーさんままつり」を通じ、友好関係にある岩手県大船渡市に向けて復興のエールとメッセージを込め、東日本大震災直後の2011年4月に制作しました。
      同年の「鯉のぼりイベント」で初めて掲げて以来、毎年飾っています。

      青い空と赤い鉄骨をバックに、雄大に泳ぐ鯉のぼり。
      滝登りならぬ、「タワー登り」に挑んでいるかのようにも見えます!
      東京ではすっかり見かけることが少なくなりましたが、
      ここ東京タワーでは、このシーズンの風物詩として親しまれています。
      是非見に来てくださいね!

      期間 2019年3月29日(金)~5月6日(月・祝)まで終日掲揚
      時間 9:00~23:00
      ※17:00~23:00まで、LEDサーチライトで鯉のぼりをライトアップするとともに、
       鯉のぼりを吊るワイヤーも7色レインボーカラーに輝きます。
      料金 無料
      場所 東京タワー1階正面玄関前

恋人の聖地

スタンプラリー

全20タワー完全制覇された方は完全制覇認定証のほか、特別記念品を抽選でプレゼント!!!

全国の20タワーにおいて 「All-Japan 20タワーズ スタンプラリー」を実施しています。全日本タワー協議会に加盟のタワー各窓口でスタンプラリー帳を購入(1冊¥300)し、各タワーの展望台に来場された方に、各タワーのオリジナルのスタンプを押印いたします。全20タワーをクリアした方には「完全制覇認定証」のほか、毎月抽選で10名様に特別記念品をプレゼントいたします。

2019年3月は5名様が加わり、20タワー完全制覇は1,265番までの方々が達成されました。

詳しくはこちら
スタンプラリー

展望の日

『全日本タワー協議会』では、「展望」の『展(てん)』を ten(テン)=10に、『望』を棒=1(棒に例えて)に置き換え、平成18年(2006年)以降、10月1日を「展望の日」として制定しています。

全日本タワー協議会加盟の全国20タワーが、展望の日を記念して、それぞれイベントを行います。

詳しくはこちら
展望の日

タワー協議会の活動

全日本タワー協議会にて協力できますような企画・イベントなどがございましたら、こちらからお問い合わせください。

お菓子のホームラン王『ナボナ』と各地域を代表するタワーとのコラボレーションが実現いたしました!!。クラッシックな描写で描かれたオリジナルパッケージの個包装と化粧箱に、バニラ味のナボナロングライフが入っております。

詳しくはこちら
全日本タワー協議会の活動